PV20のサイトがアドセンス一発合格しました。注力した10項目はこちら。

スポンサーリンク

PV20のサイト運営ですが、

グーグルアドセンスに合格しました。

真剣にブログに取り組み始めて3週間目のことでした。

こんにちは、にじうおです。

「ダメ元の申請でも、落ちたときのメンタルは想像したくない」

「だから、不合格要素は排除しておきたい」

「ダメ元でもPV20のサイトで合格してる人いますの?」

と、いうのがアドセンス申請前の私の精神状態でした。

この記事ではそんな私が

アドセンス申請前に事前に準備しておいたことと、

実際に合格した私のサイトの状況をご紹介したいと思います。

1日PV20で一発でアドセンス合格した時のサイトの状況を公開

1日平均20PV・・・
すぐ帰っちゃうのね・・・

一日平均20PV。

8割近い直帰率。

記事数30。

1記事あたり、字の少ない記事で530文字。

字の多い記事で6200文字。

そして

簡単に、私のブログ作成の時系列です

「誰が興味あんねん」というかたは

ぜひ、次の項目へ飛んでください

次の項目では、

ド素人で凹みやすくメンタル弱々な私が

実際にどんな作業に注力したか

だけを書いています。

<私にじうおのブログの時系列>

1、2019年12月サイトを立ち上げる。

2、2019年3月から2020年1月まで放置する。

3、2020年1月平均20PVだとわかる。

4、2020年1月からブログに真剣に取り組む。

5、2020年2月(30記事)アドセンス合格←今ココ

サイトは雑記ブログで、プログラミングは全くわからない

シロウト初心者。

どうやってサイトを立ち上げ記事を書いていたか

というと、マナブさんヒトデさんの記事やYOUTUBEで

勉強をさせてもらっています。

いつもありがとうございます

1日PV20のサイトが一発でアドセンス申請に合格するための10項目

審査される前に大事なことは

『グーグルの意図を理解する』

そして、

経験値の高いたくさんのブロガーさんたちがアドバイスしてくださっている

一発合格のためには「どんなサイトを用意しておくのが好ましいか」を10項目

でまとめました。

  1. ユーザーの悩みや疑問を解決する記事
  2. 画像が使われわかりやすい記事
  3. 理想的な記事数
  4. オリジナリティのある記事
  5. アフィリエイトタグがない記事
  6. 長く滞在してもらえるサイト
  7. ユーザーの興味を引く記事
  8. お問い合わせフォームがあるサイト
  9. プライバシーポリシーがあるサイト
  10. プロフィールのあるサイト

この10項目で、

私の注力した内容を順番にまとめます。

1.ユーザーの悩みや疑問を解決する記事

リライト:ただの日記だった記事を、人の役に立つための文章に書き直しました。

新規記事:導入文とまとめを「=」にしました。

2.画像が使われわかりやすい記事

リライト:字だらけの記事に、吹き出しを足しこみました。

新規記事:オリジナル写真を載せて字より絵で見せられるようにしました

3.理想的な記事数

諸先輩がたのアドバイスでよく見かけます。

20記事は必要。
雑記ブログなら1カテゴリーで20は必要!

しかし実際は

素晴らしいことに

10記事でも合格している人もおられる。

諸先輩がたのアドバイスは

「中身を濃く」ということかなと

私なりに解釈しました。

私の「にじうおブログ」は

気がつけば30記事。

1カテゴリーで多くても7記事。

少なすぎるかもと懸念がありましたが

まずは「ダメ元」という意識の元、チャレンジすることに。

4.オリジナリティのある記事

リライト新規記事:同じキーワードで表示される記事をチェックしました。

かぶる内容を見つけたら削るか厚くするかの強弱をつけて編集しました。

5.アフィリエイトタグがない記事

アドセンス申請する前にアフィリエイトタグは入れないほうがいいみたいよ

ここ、どうするか悩みました。

だって、

すでに入れてるアフィリエイトタグを消すと記事が成立しなくなる。

だからそこはそのまま編集せず、

記事の内容と連動していないような

ただ貼っただけのアフィリエイトタグだけ全部削除しました。

つまり

アフィリエイトタグを貼ったままの申請で合格した

ということです。

6.長く滞在してもらえるサイト

これ、

現在進行形の私自身の課題です。

8割もの直帰率を持っているサイトを運営しています。

学びが足らんな(自分に喝!)

直帰率8割でも合格させてもらえたんです

7.ユーザーの興味を引く記事

リライト:ただの日記でしかない記事を、だれかの役に立つ記事にしようと意識を変えて文章を書き直しました。

新規記事:大勢の人が興味のあることはライバルが多そうで、メンタルの弱い私にはハードルが高い。だからライバルが少なくていいからだれかの役に立てる記事を心がけています。

8.お問い合わせフォームのあるサイト

ググっているうちに、

プラグインを使えば簡単に設定だとわかりました。

私のサイト「にじうおブログ」のお問い合わせフォームには

こちらのプラグインを利用させていただいています。

9.プライバシーポリシーのあるサイト

どのようなことを記載すれば良いのか

初心者であればあるほど、わかりません。

だから私もググっているうちに

コピペさせてもらえる記事を見つけ

「お〜!ラッキー!」

とコピペしかけたのですが、

なんか違う気がする

と思い直してコピペを辞めました。

じゃあどうしたのかって、

「参考」にさせていただきながら

自分で意味を考えて書き直しました。

…ということです。

結果、ありきたりな文章なプライバシーポリシーですが

「プライバシーポリシー」なので、そうなります。

私は「コピペ」はしていません

と堂々と言えるブロガーでいたいです。

10.プロフィールのあるサイト

プライバシーポリシーの作成と同じ気持ちで書いています。

コピペなしで、

自分の言葉で書いています。

広い世界に、自分みたいなヒトがいて

共感してくれたら嬉しいな〜

と想像しながら書きました。

わたくしにじうおのプロフィールはこちらです。

まとめ

落ちた時のメンタルを回避するための不合格要素として

一日PV20で離脱率80%のサイトのアドセンス合格でアピールしたいポイントは

  • コピペしない
  • わかりにくい記事を見やすく直す
  • アフィリエイトはあえて残した

この3点ではないでしょうか。

まだまだ修行中のにじうおです。

タイトルとURLをコピーしました