【初心者向け】新築リビングで手軽に大画面を楽しむ方法まとめました

スポンサーリンク

こんにちは、にじうおです♪

新築入居にあたりリビングに大画面を取り入れたくて色々と調べた結果
ポップインアラジン2を利用することにし
9ヶ月経った今でも後悔なく大画面のある暮らしを楽しんでいます。

こちらのページでご紹介している内容は
ホームシアターに憧れを持っている方が全く知識のない初心者でも、今後の新居に
テレビやポップインアラジン以外にも気軽に大画面を楽しめる方法はないか?

という疑問が解消され自分に合ったスタイルを見つけられる内容となっています。

夢のマイホームの快適な暮らしに少しでも役立つことができると思います^^

1)テレビ+サウンドバー

【テレビ+サウンドバー】で気軽に大画面を楽む方法は手軽さでは1位と言っても過言で無いんです。
なぜなら、今使っているテレビに1台サウンドバー買い足すだけ
これまで感じたことのなかったシアター感を自宅のリビングで手に入れることができる
からです^^

サウンドバーとは?
スリムな棒状(バー)でテレビのそばに設置するスタイリッシュなスピーカー。
立体的に包まれるように聞こえる機能を持つものやスマート音声スピーカー機能のあるものなど種類は豊富。
テレビが薄型化し進化している一方テレビ内蔵のスピーカーは進化できないでいるそうです。
そこで大活躍するのがサウンドバー。

サウンドバー利用者の口コミ

10年前に買った3万円くらいのテレビでもシアターみてるような気分になった‥最高!

1万円ちょっとでこの臨場感が手に入るなんてもっと早くに買っておけばよかった。コスパ良い

サウンドバーを設置したら部屋が映画館みたいに音響が良くなった!音がクリアで重低音もバッチリ効いてる!

YOUTUBEのライブ配信あざす!!サウンドバーも使ってかなり喜んでる!

実際のユーザーの声では
自宅が趣味や休日の快適なスペースとしてサウンドバーが大活躍しているようです。
無線でテレビの前に置くとだけだと配線のごちゃごちゃもないしテレビ周りがスッキリしインテリア的にも邪魔するどころかかっこいい印象ですね。

なんとなくわかってきた!
サウンドバーとは
テレビの前に置くだけの
細長くてかっこいい音響スピーカーなんやな!

サウンドバーの選び方

サウンドバーとひとことで言っても、種類がたくさんあります。
自分に合ったサウンドバーはどれかを見つけるための選び方になるポイントをまとめました。

  • 音質音域
  • 設置方法
  • その他の機器との接続(WiFi・Bluetooth)
  • スマートスピーカー機能
  • HDMI出力

我が家の場合なら、デジタル機器が無線内蔵していないものが多いのでHDMI端子のあるサウンドバーを選びたいなという感想です^^

2)大画面を壁に投影する

次に手軽な方法として紹介したいのは壁に大画面を投影する方法です。
スクリーンの設置を「大げさだなー」と考える私のような方にぴったりです^^
私が色々と調査した結果ここでは
スピーカーが搭載されたプロジェクター1台を用意するだけな商品の中から検索者さんにおすすめできるなと思う商品だけを絞り込んでご紹介したいと思います。

ポップインアラジン2

シリーズ累計の販売台数が11万台を突破したそうです。
家電製品って、普及してくれると良いことがあるんですよね。
ユーザーが多い分、もし何かしらのトラブルが起きた時にググっただけで解決方法がすでに載ってたりするので便利なんですよね^^

  • シーリングライト
  • プロジェクター
  • スピーカー

1台でこの3つの役割を果たすポップインアラジン2は
我が家では10畳のリビングに設置し90インチ以上の大画面でテレビや動画配信を楽しんでいます♪
照明は10000通りの調光ができ、我が家のメインライトとしてフル活用です。
YOUTUBEやプライムビデオにネットフリックスなど独自のOSが搭載され内蔵アプリが充実しているのでポップインアラジン1台があればその他に買い足さなくても十分に憧れのリビングシアターが手に入ります!
また普段は殺風景なリビングの白い壁も美風景やオリジナル時計を投影しておくことでおしゃれなインテリアとしても優秀ですよ。

新築10畳リビングにポップインアラジン2を設置した感想と口コミ→こちらの記事で我が家でのポップインアラジン2の設置から利用までの感想やデメリットもまとめています。

据え置きプロジェクター

ポップインアラジンは天井に取り付ける照明の役割がありました。
ポップインアラジン以外にも天井に取り付けるプロジェクターがありますが
天井に取り付けるわざわざ感と一旦設置すると応用が効かないデメリットから据え置き対応のプロジェクターをここではご紹介したいと思います。

4K超単焦点プロジェクターVAVA VA-LT002

わずか18cmの距離で100インチの大画面を映し出すこのプロジェクター
置き場所が自由でスタイリッシュなリビングを作り上げその他の狭い部屋でも活躍します。

USBやHDMIなど外部接続の幅も広いし独自のOSが搭載されていてアプリをダウンロードできるところからエンターテインメント性が高いのが良い!
エンターテインメント性の高さはポップインアラジンと似ているのでシーリングライトがいいのか壁と接近して置けるのがいいのかあなたの暮らしにぴったりな方を選ぶポイントになりそうですね。
4K対応とHarmanKardonスピーカー搭載で良い品ですがコストも要チェック!

据え置きプロジェクターEPSON EH-TW8400W

本体をテーブルや書棚などのスペースにおくことで大画面映像を投影するプロジェクター。
本体自体の存在感があり値段もそれなりですが流石のハイスペック。
3D映像も楽しめます。
ポップインアラジンユーザーなら特に昼間の視聴も羨ましく感じるかもしれません。

モバイルプロジェクターCINEMAGA

いま話題のモバイルプロジェクターはキャンプ場などの野外でも使えておしゃれですよね。
手軽に自宅でシアターを始めたい人によく選ばれているようです。

  • 手のひらサイズでフルHD映像が最大300インチで投影可能
  • 面倒なピント調整は自動フォーカス機能でラクラク
  • スピーカーを買い足さなくても十分な音質
  • どこででも手軽にシアター化できる。自宅以外でも車の中や野外テントの中などなど

価格も10万円未満で口コミ評価も高いプロジェクターですが実際のところどんなデメリットがあるのでしょうか?気になったので調べてみました。

  • 内蔵バッテリーの投影持続時間2.5時間
  • 200ルーメンと明るさの値がポップインアラジンよりも低いので明るい部屋なら見えにくい感が否めない
  • リモコンに使いづらさを感じる

デメリットはユーザーの暮らしによってはデメリットとならないパターンが結構あるので情報を自分の暮らしに合わせて考察したいですね。

CINEMAGE公式サイトはこちら

まとめ

記事を書いていて私ももう一つプロジェクターを寝室用に欲しくなってきました‥。

初心者さん向けの「新築リビングに手軽に大画面を楽しむ方法のまとめ」として

  • いまあるテレビにサウンドバーを買い足して臨場感あふれる音でシアター感を楽しむ
  • プロジェクターで壁に大画面を投影するからスクリーンやテレビは不要

大きくこの2つの方法でどの商品を選ぶのが良いか、予算に照らし合わせて考えて行くのもいいかなと思います。

今回は新築への入居にあたりリビングに大画面を映し出してエンタテインメント性をアゲアゲにする妄想を抱く方が、商品選びに役立つようなわかりやすいまとめ記事にしてみました。

では、また〜^^

タイトルとURLをコピーしました