【すぐできる】年賀状をできるだけ早くサクッと簡単に作る方法

スポンサーリンク

こんにちは、にじうおです

年賀状、どこで作ろうか…

ゆっくりと検索してる時間の余裕はない。。

面倒だけど
年に1度の挨拶のハガキだからセンスの悪いものにはしたくない


ただ
できるだけ
サクサクっと、終わらせたい…!

忙しいこの時期に、そんな風にお考えではないでしょうか。

わかります><

私もそうでした。。

共働きで、子供もまだ小さくて、

1年中バタバタしている中で、忙しいし面倒だし、


ほかの年賀状印刷サイトのことなど調べもせずもう10年以上同じところで年賀状印刷を申し込んでました。


ただ
これまで10年以上使っていても、特に割引優待などもなかったし


デザインを作るのも時間がかかる割に
テンプレートのデザインもありきたりで

特におしゃれでもなかったんですよ。


そう、
毎年なんとなく不満を感じてたんですよね。


そんな一方、
仕事を辞めて在宅ママとなったいま、

サクサクっと簡単に
おしゃれな年賀状を作る方法がないのかを、時間をかけて探してみたんです。

すると、

おしゃれな年賀状が5分でできた!もっと早く知りたかった…!

わたし
わたし

おしゃれな年賀状が5分でできた!
もっと
早く知りたかった〜!


と、目からウロコだったんです…!

  • 年賀状を作るのに、手間と時間をかけられない
  • でも品質のいいものにしたい

というあなたにとって、この記事はきっと役立つはずですよ!^^

年賀状をできるだけ早く簡単に作る3つの方法

手間と時間を最小限にする方法が下記の3つありました。

  1. 市販のデザイン年賀状を買って宛名印刷だけ機械でやってもらう
  2. 宛名入力代行サービスを利用する
  3. スマホ1台で5分で作る

順番にメリットやデメリットを解説していきたいと思います

①宛名印刷だけを機械にやってもらう

デザインがすでに入っている市販の年賀状は郵便局やコンビニでも買うことができます。

ただ
実は、「宛名印刷」の承りは、
デザイン印刷と併用のオプションしかなくて

宛名印刷だけやってもらえるサービスって、あまりないんですよ。

しかしながら、今年はこんなサービスがありました。


どんな方法かというと、

宛名のシールを作ってもらうことならできます。

画像引用:カメラのキタムラ「年賀状の宛名サービス」より

自宅で印刷する場合のインク切れやミスプリントの心配がなく、自分で宛名シールを貼るだけなのでとっても手間が省ける方法です。

>カメラのキタムラで宛名シールの注文について見てみる

②宛名入力代行サービスを利用する

宛名の登録することがもう結構な手間ですよね。

時間と手間を最小限にする2つ目の方法は、宛名入力代行サービスを利用することです。

デザイン印刷を注文する人へのサービスで
宛名の入力をやってくれる年賀状サイトがあるんです。

画像引用元:年賀状印刷の【ふみいろ】

つまり、
名刺や去年の年賀状などを送るだけで、代行して住所録を作ってくれるんです。


しかも
入力してくれた住所録はウェブでチェックすることができるので安心して任せられます。


送ったりする手間は仕方ないですが、
1件1件入力する手間を考えると

時間も手間もかけず、本当にラクに年賀状を作ることができるはずです。

なお、最短で翌営業日に出荷してくれるので、忙しいあなたにはぴったり。

本当にすぐできてしまいますね。

無料は10/31までで先着1,000名限定!お早めに↓
お客様の入力ミスでも安心!無料の再印刷保障はふみいろだけ!
【ふみいろ年賀状2022】

なお、カメラのキタムラでも
受け取りずみの年賀状を持ち込んでデーター化してくれるサービスがあります。

③スマホ1台で5分で作る

時間と手間をかけずに年賀状を作る方法の3つ目です。

宛名印刷注文も含めてスマホ1台でめっちゃ早くできてしまう年賀状印刷サイトを2社ご紹介します。

  • デジプリ
  • おたより本舗


なぜ、
この2社をご紹介するのかというと

デザインがとってもおしゃれで豊富なことと印刷品質が高いため、失敗しないからです。

ミスプリントなど、あとで面倒なことにならず
サクサクっと終わらせて
おしゃれな年賀状を作りたいあなたにとってはぴったりです^^


まず、デジプリからご紹介します。

スマホ1台で5分で作る「デジプリ」の年賀状

デジプリは実店舗へ取りに行く特急仕上げを利用することで、祭壇で翌日に受け取ることができるため、かなり便利です。


まず、
アプリをスマホに入れると、とっても見やすくてストレスを感じません。

デザインを選び

自分の名前や住所を入れて

スタンプなども追加して

これだけで、注文完了です。

スマホで撮った写真をそのまま選んで使えるから楽チンですね^^


また、宛名もスマホで入力可能で、プレビューだって、しっかりとできます。

ただ、
デジプリの場合
宛名印刷の基本料金は0円ですが

1枚あたり33円の宛名印刷代がかかってしまいます。

次でご紹介するのは、
同じく、
スマホで1台で5分で年賀状が作れる印刷サイトの【おたより本舗】です。

スマホ1台で5分で作る「おたより本舗」の年賀状

先ほどの【デジプリ】よりももう少し、値段が安くできるようです。

宛名印刷は完全に0円で注文できるし、ハガキ代も58円と通常より安く買えるサービスがあるからなんですね^^

おたより本舗のアプリを使えば、こんな感じでとっても見やすく年賀状が作れます↓

すぐできる年賀状一番、負担なくサクッと作る方法とは?

色々とご紹介してきましたが、ことし最も早く簡単に年賀状を作るなら

年賀状印刷サイト【おたより本舗】を利用すれば間違いはないです。

なぜかというと、
明らかな理由は3つあります。↓

  • スマホアプリで簡単に作成できる手順になっている
  • おしゃれなデザインやスタンプの豊富さ
  • 無料の要素が多い(宛名印刷・写真補正・投函)

実はそれに加えて、
忙しいあなたなら、ぴったりの要素もあるんです。

それは、
宛名の入力については、デザイン完了の後でゆっくりできるということです。

まだ、
誰に出すのかちゃんと決めていなかったり

いまデザインだけ決めたけど
宛名入力はまた後日に時間のあるときにやりたい

なんていうこと、ありますよね?

それが「おたより本舗」ではできてしまうので忙しい人にぴったりだと確信しています^^

では、そんなオススメな【おたより本舗】に悪い口コミはないんでしょうか?

簡単で高品質だと料金や口コミが気になる?

料金が安いサイトは他にあります。

じっさい、ことし9社を調べてみた私でも「おたより本舗」は安い方ではなく平均的でした。

ただ、

できるだけ「おしゃれな年賀状」を、「手間をかけず」早く「簡単」に作りたいという、忙しい方にはズバ抜けて魅力的でしたね。

実際の利用者の口コミも見て見ましょう

画像引用元:おたより本舗サイト
画像引用:おたより本舗
画像引用:おたより本舗

利用満足度は高そうです。

宛名印刷に戸惑いを見せるのは、年賀状印刷のアルアルですね^^

まとめ

年賀状を、なるべく早くサクッと簡単に作ってしまう方法をご紹介してきました。


年賀状がすぐにできる方法を習得することで
忙しいあなたの「やらなきゃいけないことリスト」からさっさと年賀状をなくしてしまいましょう^^

年賀状印刷【おたより本舗】の詳細を見てみる↓↓
タイトルとURLをコピーしました