15年前に買って放置したサキナの美顔器を40才の今もう一度使ってみたくなった。

スポンサーリンク

会社勤め。結婚。出産。育児。家事。

などという理由で放置されていたマシーン。

30代はストレスで常にブツブツ。

加齢でほうれい線もくっきり。

丸くて大きな目もタレ目化。

今40歳を迎えようとしている私が美顔器を再始動させようとしています。

毎日やれるのか全く自信はないのですが(汗)ここに経過を記していこうと思います

サキナの美顔器を買った15年前

23歳か24歳の頃に知人の紹介で購入したサキナ の高額美顔器。

肌の悩みは無かった。

というより、無頓着な私。

しかしながら40代50代さらに80代の女性が

サキナによってキラキラしているのを見て心が動いたのを覚えています。

紹介してくれた知人は、「売りたい」というよりも私にこれを「使って欲しい」んやなと感じたので売りつけられたような嫌な感じにはならなかったです。

今は知りませんが、当時この写真のマシーンは確か30万円くらいで毎月2千円ずつ引き落としになる計画で支払っていました。

独身貴族ですから、いつ支払い終わったのかもよくわからないままでしたね。

(あー戻りたいあの頃に笑)

いつかの自分の旦那さんのために、年をとっても綺麗なお嫁が隣にいる方がいいと思っていました

サキナの美顔器を放置した15年を振り返る

お肌に良かったこと

放置してからの15年の間に、1度だけ肌が究極に美しくなったことがありました。

出産直後です。

煮抜きの卵とはこれのことやと言わんばかりの美しさ。

足や腕でさえもふさふさしていた産毛はなくなりツルツルに。

脇の下にあった大きなホクロのような黒くて大きなイボはコロンと取れた。

本当に不思議です。

あくまでも自己考察ですが、

出産がデトックスとなった事と

「会社員ホルモン」が「お母さんホルモン」へ移行したことが原因かなと思っています。

美しい肌は束の間、育児や家事に会社復帰と忙しい日々の中で、

お肌へのケアはチャチャっと済ませれるオールインワンジェルでした。

※チャチャっといけてるオールインワンジェルのお話はこちらの記事です。

お風呂上がりは戦争です。

なかなか美顔器まではたどり着きません。

お肌に悪かったこと

ストレスの一択です。

会社員としてのストレスが大きく心を病んだこともありました。

おでこに無数のブツブツが恥ずかしいくらいに現れる。

ストレスを感じている時ほどぶつぶつが多く顔がきたない。

毎日疲れていました。

お肌にいいわけがありませんね。

20代後半から30代前半までの仕事っぷりは今はもうできないしやりたくもないですね><

今なぜサキナの美顔器を再開しようと思ったか

もともと無頓着で美容に凝っているわけでもありません。

勤務中はイライラしきっと怖い顔をしている。
帰宅後も「疲れた」が口癖で旦那さんに聞いてもらう愚痴は顔を汚くする。
このまま10年20年を積み重ねていいの?
ただでさえ肌が綺麗でないので心から現れる表情も汚くいていいのか?
この疑問がフツフツと沸き起こり、美顔器を思い出すきっかけとなりました。
 

先述した「いつかの旦那さんのために綺麗な嫁で居たい」という思いは嘘ではなかったつもりなのですが結果的に口だけとなってしまい、肌は綺麗なものではありません。

40歳を迎える今、そう思うようになったのです。

まとめ

今年、会社を退職する方向で気持ちを切り替えるとともに、優しい表情を取り戻したと思います。

高額な美顔器でしたが、昔感じた使用感と比べてどうなの?そもそも動くのか?今週からやり始め今後もレビューして行きたいと思います。

お手入れのレビュー記事もどうぞ読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました